ニュース 2015年7月14日

BAJL - リチウムイオンバッテリー

長持ちするエコ電力

LINAKが介護リフト専用に開発した新製品、BAJLリチウムイオンバッテリーをご紹介します。リチウムイオンバッテリーは、鉛バッテリーよりも寿命が5倍。省エネで、バッテリ寿命終了までに最大40%のコスト削減ができます。BAJLは軽量ソリューションで、交換も簡単です。また、鉛バッテリーと比較し、1回の充電で最大50%リフト回数を増やし、一定速度でリフトし続ける優れたパフォーマンスを実現します。

環境への負荷の軽減

リチウムイオンバッテリーは、、鉛酸バッテリーと比較し、環境フットプリントが低く、1回での充電容量が大きいため、充電回数が少なくて済みます。さらに、重量が40%軽量で、寿命が5倍長持ちするため、バッテリーの総輸送コストが削減され、二酸化炭素排出量削減にも貢献しています。環境に優しく、長持ちするバッテリーをお選びください。BAJLリチウムイオンバッテリーパックは、通常容量タイプと容量倍増タイプをご用意しています。

BAJL – リチウムイオンバッテリーパックやその他の介護リフト向けソリューションの詳細をご覧ください

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。