問い合わせ

熱意と個人の効率性

LINAK は、お客様のため、会社のため、自分たちのために、常に探究心を絶やさない、熱意ある従業員のもとに成り立っています。

これは、当社が業務に関連する大部分のプロセスに、LEAN という手法を用いて効率化を図っている点にも表れています。

 
Jørgen Sobol、LINAK Switzerland マネージングディレクター

何年もデンマークの本社で働いてきたあと、私はスイスに移り、マネージング・ディレクターという役職に就きました。LINAK の子会社に来てとても素晴らしく、当社の価値観もその場で実践されていると感じました。価値観に命を吹き込むのは当たり前のことではありません。当然のことながら、それらを育て、生き続けるには努力が必要です。

私たちは世界中でいくつかのシステムやツールを使用しており、それらは私たちの基盤の大部分を構成しています。実際に、これは一貫して働くための DNA の一部です。従業員が熱意をもって仕事に取り組める環境があると感じます。どうすればもっと良くなるか、常に意見を出し合い、お互いに助け合いながら、ベストプラクティスと継続的な改善を行っています。

Jørgen Sobol、LINAK Switzerland マネージングディレクター
 
 

3D プリンティング

直感は、LINAK A/Sの多くの従業員の日常生活に役立つ貴重な資産につながります。これは、その一例です。Jakob Svennesen 氏は、社内の 3D プリンタは、より機敏で柔軟性が高く、従業員の満足度を高めるための手段であると考えていました。直感の背後にある思いは、プリント工程を限定することで、プリント作業を下請け業者に依頼するのではなく、自社の3Dプリンターで内製化することでした。

続きを表示

Jakob Svennesen、LINAK A/S EP メカニクス コーポレートディレクター
 

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ