アテンダント・コントロール・キーパッド (ACK)

アテンダント・コントロール・キーパッド (ACK)

ACK(アテンダント・コントロール・キーパッド)はOPENBUS™システム対応で、ベッドレールに取り付けて
アテンダントコントロール(看護師のベッド操作)やハンドセット(患者のベッド操作)として使用することが可能なキーパッドです。

<ACK>

構成:電子基板・キーパッド・ケーブル
特長:・ACK を使えば、緊急時にベッドの正確な位置操作が可能です。
・デザインや色はカスタマイズ可能です。

<ACK3>

特長:2つのキーパッド(看護師と患者の両方がベッド操作可能)
操作が容易・直観的に行える



アテンダント・コントロール・キーパッド(ACK)

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

 

2D 製図

3D製図が下記のフォーマートでご覧いただけます:

現在準備中です。

    リニアアクチュエータ ユーザーマニュアル

    当ユーザーマニュアルはLINAK製品のインストール方法、メンテナンスについてご説明しています。

     

     
    コントローラーとは
    コントローラーはLINAKのアクチュエータシステムをコントロールする装置であり…
    MEDLINE& CARELINE 機器
    MEDLINE & CARELINE機器の使用例をご覧ください。
    LINAKお問い合わせ先
    豊富な知識と丁寧なサポートでご要望にお答え致します。こちらからお気軽にお問い合わせください。