コントロールボックス
CBJ-Care

コントロールボックス CBJ-Care

CBJ-CAREは高度な機能を備えた介助リフト向けのJUMBOコントロールボックスです。
 
CBJ-CAREの機能:
ž  - 高性能で使い易い設計
ž  - サービスデータ記録機能
ž  - 使用回数記録機能など
 
コントロールボックスCBJ-CareはJUMBOシステムの一環として開発されました。 JUMBOはモジュラー方式のユニットで、アクチュエータ、コントロールボックス( CBJC )、バッテリー(BAJ1/BAJL)、バッテリーチャージャー(CHJ2)から構成されており、特に介助リフト用に開発されたシリーズです。CBJ-Careには次の3タイプがあります。1.ダイオードディスプレイ付、2.ディスプレイ付、3.ディスプレイ無
 
ハンドセットを紛失した際の予備として、コントロールボタンをフロントカバー部に設置することも可能です。
  
 

  • 主電源電圧:24 V AC
  • デューティサイクル:最大10%

 





コントロールボックス cbj-care 

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

 

2D製図

3D製図が下記のフォーマートでご覧いただけます:

現在準備中です。

JUMBO Care サービスデータツール
ユーザーマニュアル

当ユーザーマニュアルではJUMBO Careがご提供する機能についてご案内しております。

 

 

リニアアクチュエータ ユーザーマニュアル

当ユーザーマニュアルではLINAK製品のインストール方法や取り扱いについてご案内しております。

 

Actuator systems for patient lifts

介護リフトへの活用

LINAKは介護リフトへのシステムソリューションをご提案致します。

Online Magazine | PDF

コントロールボックスとは
コントロールボックスはアクチュエータ構築における中枢であり…
MEDLINE& CARELINE 機器
MEDLINE & CARELINE機器の使用例をご覧ください。
LINAKお問い合わせ先
豊富な知識と丁寧なサポートでご要望にお答え致します。こちらからお気軽にお問い合わせください。