コントロールボックス

select
リナックのコントロールボックスはアクチュエータを正確に制御し、多様な周辺機器の取り付けを可能にします。コントロールボックスにはシンプルで精巧なマイクロプロセッサを使用しております。
CB6はメインケーブルが取り外し可能でストレインリリーフ機能、電源用LEDランプを搭載したコントロールボックスです。
最大負荷でのフルスピード、ユニバーサル電圧などを備えたCB6OBMeコントロールボックス。介護機器への使用にも最適なスイッチモードパワーサプライ(SMPS)を搭載。
Powerful 300W universal Switch Mode Power Supply, universal input voltage and exchangeable cables in...
CB6SはリナックOpenbus™専用のコントロールボックスです。
CB8-Aはバッテリー駆動の移動体製品に最適なコントロールボックスです。
CB8-Tは最大2台までのアクチュエータのコントロールが可能です。
CB9 CARELINE®は過負荷防止機能を備えており、メインケーブルの交換が可能です。
CB9 CARELINE® BasicコントロールボックスはLA31、LA34との併用にあわせて開発されました。
CB9 HOMELINE®は家庭用家具への利用に最適なコントロールシステムです。
CB12は最大4台までのアクチュエータをコントロールすることが可能で、多様な安全装置を備えたコントロールボックスです。
CB14は最大5台までのアクチュエータのコントロールが可能です。
CB16は接続するアクチュエータに対応してフレキシブルなコントロールが可能です。
CB20 OpenBus™は特有の安全機能を持つプラットフォームです。
CBJ1,CBJ2は医学的に承認されたJUMBOシステムの中枢となるコントロールボックスです。
CBJ-Careは高度な機能を備えた介助リフト向けのコントロールボックスです。
CBJ-Homeは介助リフト向けに開発されたコントロールシステムです。
取り付け時の所要スペースを最小限に抑えた、小形でコンパクトなコントロールボックスをお探しならば、CBD6S(SMPS)が最適です。
LINAKの30年の経験とノウハウによるコントロールボックスシリーズ:ユニバーサル電源・クリーニングしやすいデザイン
LINAKの30年の経験とノウハウによるコントロールボックスシリーズ:ユニバーサル電源・クリーニングしやすいデザイン
コントロールボックスCO61は、医療・介護分野の新しいコントロールボックスシリーズの製品です。OpenBusテクノロジーデジタルコミュニケーションツールを搭載しています。
コントロールボックスとは
コントロールボックスはアクチュエータ構築における中枢であり…
LINAKをパートナーに
LINAKはお客様にとって、単なるサプライヤーではなくパートナーとして..
ニュースを購読
最新のLINAKニュースをご購読ください。
LINAKお問い合わせ先
お探しの製品についてご希望はございますか?