介護スタッフ・看護師にも気配りを!

ヘルスケア従事者のために人間工学を取り入れましょう。

グループニュース:  2017年5月9日

世界中で人口の平均年齢が急速に高齢化し、60才以上の世界の人口は2050年までに現在の約2倍である20億人に達すると見られています。同時に2035年には世界で1,290万人のヘルスケア従事者が不足すると予想されています。

将来のヘルスケア従事者の不足を考慮すると、患者のみでなく看護師・介護スタッフをケアすることがこれまで以上に重要になってきます。人間工学の観点を作業環境へ取り入れることが必要となるでしょう。


ご存知でしたか?


・米国では、年間20万名以上の介護施設で勤務する従業員たちが業務に関連した傷害や疾病を患い、
その半数以上が勤務から一時離れることを余儀無くされています。
・欧州でのヘルスケア業界での労働災害発生率は欧州全業界の平均より34%高くなっています。
・ヘルスケア業界における労働者への労働者災害補償保険費の額は年間約10億USドルに達します。
・労働災害による筋骨格障害(MSD)の発生率ではヘルスケア業界は2番目に高い業界となっています。




人間工学を考慮した機器を検討ください


LINAKは最適な調整のためのアクチュエーターシステムを提供しています。
単純な高さ調節機能から、看護師・介護スタッフが容易かつ安全に看護・介護できるベッドや介護用リフトに搭載された先進の機能まで、
多様な医療・介護機器に付加価値機能を提供しています。
人間工学の観点を取り入れた機器によって、世界中のヘルスケア従事者に効率的で安全な労働環境を確保します。




LINAKのアクチュエーターソリューションに関してはこちらをご覧ください。:http://www.linak.jp/medline-careline/

Electric patient lifts Electric adjustable examination and treatment tables Electric hospital beds

 

詳しい情報につきましてはリナックへお問合せください。

リナック社は簡明な考えを基本とした - 電気アクチュエーターの国際的な企業です。
我々は、人々の生活の質的向上と働く環境の向上を提
Updated: 2017年5月9日 9:49