MEDLINE & CARELINE systems

CO-Link™

CO-Link™で今まで以上の
チャンネル・出力・オプションが可能に



2つのコントロールボックスと1つのハンドセット(コントローラー)で操作

医療・介護機器で4本以上の電動アクチュエータ操作が必要とされる場合があります。
例えば、様々なオプションのついたベッドや治療用テーブル・椅子など高度な医療・介護用機器には、より多くの電動アクチュエータを操作するために、より多くのチャンネル(押しボタン)や付加価値のついた仕様が必要です。LINAK CO61 コントロールボックスを使用して、 下記のような CO-Linkをご検討ください。

 - 8チャンネル可能(電動アクチュエータ8本の操作可能)
 - 出力2倍(2 x 200W)
 - シンプルなセットアップ(ケーブルとカスタマイズソフトウェア)
 - 既存の製品(CO61・電動アクチュエータ・コントローラー)で操作可能

CO-Linkは製品ではありません。 医療・介護用機器用にLINAKが提案するコンセプトです。

最大8チャンネル可能
LINAKの CO-Link コンセプトで、より高度な動作が可能になります。 コントロールボックスCO61を2個使うことで今までの2倍の電動アクチュエータ操作が可能なだけでなく、追加で200Wの出力が可能です。 操作はすべて1つのハンドセット(コントローラー)で可能です。

ケーブルを追加注文・カスタマイズソフトウェアをダウンロード
CO-Linkを可能にするためには、2つのCO61をケーブルでジャンクションボックスに接続します。そして、カスタマイズソフトウェアをダウンロードすれば出来上がりです。

既存のCO61・アクチュエータ・コントローラーでセットアップ可能

4本以上の電動アクチュエータを必要とする機器は、通常の病院ベッドや介護リフトよりも台数は少ないです。だからこそ、既存のコントロールボックス・電動アクチュエータ・コントローラーでCO-LINKを設定できるのは大きな利点です。余分な在庫を持たなくてすみますし、顧客の要望に合わせてフレキシブルに対応できます。