LINAK in Brief 

LINAK概要

LINAKは1907年に鉄工所を開業したことからスタートしました。
1976年に現CEO・オーナーであるベント・イェンセンがファミリー経営であった事業を引き継ぎ
人々の生活の質の向上を目的として世界に展開する企業として成長を続けています。 
LINAKグループ本社はデンマークのGuderupに位置し、38,000平方メートルに及ぶ敷地に開発・製造施設を所有しています。現在、35カ国に約2,000人の従業員が業務に従事しています。
 
LINAKグループの事業分野は4部門に分かれており、各々の事業分野ににおける
経験豊かな専門チームが確かなサービスをご提供しています。
 
LINAKは世界的に、確かな品質と高い技術力を持つ企業として広く知られており、常に最新の製品を市場に送り出しています。
 
7,000以上の異なる製品を製造しており、業界でもトップのアクチュエータの種類です。
アクチュエータ、リフティングコラム、コントロールボックス、コントローラー、バラエティに富んだ周辺機器は
様々な組み合わせでのご提案が可能です。
 
当社の製品の80%がソリューションをカスタマイズし独自のソリューションであり、、
機器の開発における強力なパートナーであることに誇りを持っています。
 
LINAKの取扱い分野の詳細については、下記のリンクをご覧ください。

 

 

LINAKLINAKヴァーチャルツアー
LINAKのヴァーチャルツアーをご体験ください。
ニュースを購読
最新のLINAKニュースをご購読ください。